成績アップを止めないために、数学・物理でできること。【同志社大学 理工学部】合格への勉強法を現役大学生に聞いてみた!

2020年1月27日インタビュー同志社大学, 理工学部, 私立男子

今回は 同志社大学理工学部エネルギー機械工学科 の現役大学生にリアルな大学&学部情報を聞いてきました!!

インタビューに応じてくれたのは、「たかさん」さん!

それでは、スタートです!

どうしても同志社に入りたいなら、学科選びは戦略的に!

なぜ同志社を選んだのですか?

滑り止めにしていたからです。第一志望の大学には合格をもらえなかったので、同志社大学に進学しました。

滑り止めだったということは、模試の判定もよかったのでしょうか?

そうですね。模試では同志社大学はA判定が多かったです。

第一志望の大学への再受験は考えましたか?

いいえ。その大学は、難化傾向になりつつあるので再受験は考えませんでした。

受験直後の状態で、そのように客観的な視点で判断ができるのは、本当にすごいです。

  それでは同志社大学理工学部の受験に関して、何か伝えたいことはありますか?

 

学科の選び方についてです。

エネルギー機械工学科もシステム機械工学科も入るときは別ですが、カリキュラムはほぼ同じなんです。研究室配属も交互に行き来できます。

だから、どうしてもうちの大学に入りたい人は、偏差値低いところを選んだらいいと思います。

入ってから偏差値の高い学科も低い学科も同じことをするので!

 

数学や物理は暗記科目ではない。本質まで理解すること。

オススメの勉強法はありますか?

数学や物理の定義や本質を大切にすることです。 そして、公式などは自分で証明できるようになるといいですね。

定義などを知っていると問題の解決の糸口が見つけやすくなったり、入試問題や模試がどこの理解を求めているのかがわかるようになります。

また、数学と物理では、センター試験を除いて思考力が問われます。そのため根本を理解してないと応用的な考えができなくなって、学力の伸びも停滞してしまいます。

公式も丸覚えするのではなく、証明できた方がいいというのはそういうことですね。

はい。それに自分で証明できるようにしておけば、公式を忘れてしまっても思い出せますからね。

では、オススメの参考書を教えてください。

旺文社の基礎問題精巧シリーズ、標準問題精巧シリーズがオススメです。
基礎問題精巧シリーズ
標準問題精巧シリーズ

最後に、進路に悩む受験生に向けてメッセージをお願いします!

これから、入試制度改革で前の年より大学に入りやすくなることはないので……

できれば、入れたところで妥協するのがいいかもです。

 

たかさんさん、ありがとうございました!

そして、さらに質問がある方に向けてTwitterアカウントとブログを教えてくれました!

 

Twitter→@blogtakasan

ブログ→takasan.hatenadiary.com

 

「フロムカレッジを見た」とお伝えして、連絡してみてくださいね!

 

【現役大学生の方へ】

フロムカレッジでは、インタビューを受けてくださる方を募集しています。

https://forms.gle/AUb6eQXqjD1gtWtA9

⬆︎こちらのフォームにご回答いただくか、フロムカレッジTwitterのダイレクトメールまでご連絡ください。


ーフロムカレッジのミッションー

受験生と大学のミスマッチをなくす